次回、第2期会員の募集は、2023年1月を予定しています。
それまで、本サロンの加入はできませんのでご了解ください。

占い処・占風鐸では、3名の占い師がお客様の鑑定を

お引き受けします。(2022.10.1 現在)

占い処・占風鐸
3つの安心


①占いスクール(占風鐸・オンラインスクール)が運営するので、占い師は全員、一定の技量を 有し、かつ定期的にレベルアップ勉強会も開催して資質の向上に努めているから安心。


②霊感や霊視に頼らない鑑定なので安心。

自称霊能者といわれる人のなかには怪しい方、首をかしげるような方もおられるように思います。

当占い処・占風鐸では、何百年という歴史のあるロジックがしっかりと確立した東洋の命術を基本にして、それぞれの占い師の得意な占術も併せてみる占いなので安心です。


③会社(営利法人)の運営ではないので、 お客様と占い師双方にメリットで安心。

占い処・占風鐸は、お客様からいただく鑑定料から決済手数料などの事務手続き費用を除いた金額をすべて占い師の収入としています。
ですから、鑑定料は比較的リーズナブルな価格になっています。
また、ネットではいろいろな会社経営の有料の占いサイトがありますが、そのほとんどが鑑定料の金額の50パーセントしか占い師の収入とならないようです。占い処・占風鐸の占い師は、収入アップをはかれてメリットがあります。

占い処・占風鐸のサイトは、10月1日よりオープンいたしました。

「魂の“意図”」は、天意を図式化すること


左図は、わたくしの今世の魂の意図です。


とくに仕事と収入にスポットをあてて図式化しました。
魂の意図は、こうこうしかじかと文章で書いてもなかなか腑に落ちません。
しかし、どうでしょうか?
このように図示すると、そんなに言葉で説明しなくてもわかると思います。
このような図が描けたのは、欽天四化紫微斗数と進化占星学を学んだお陰。
どちらかだけでは、このような図を書くのは至難です。

本サロンの会員の方は、プロの占い師の方、またはそれを目指そうと志している方です。

是非、このような魂の意図のイラストが描けるようになっていただきたいと願っています。

プロの占い師としての実力を付けるため、
つぎの7つのコンテンツを毎週配信。

占い師起業支援サロン講座カリキュラム

(占い師育成サロンの講座カリキュラムと同一)

7つのコンテンツを4週で1コンテンツずつ学んでいただきます。
1週1講座で毎週配信されます。

※決済お申し込み後、すぐに第1回目の講座が視聴できます。
以後、7日経過後につぎの講座を視聴できます。


  【第1講座】はじめに・来因宮と生年四化、自化でみた適職
利用可能 日数
日数 登録後
  【第2講座】来因宮と生年四化、自化でみた適職(後編)
利用可能 日数
日数 登録後
  【第3講座】10年(大運)の適職のみかた、転職・脱サラ(起業)のみかた
利用可能 日数
日数 登録後
  【第4講座】仕事のスタイル、お勤めか自営ができるのか、そして注意点
利用可能 日数
日数 登録後
  【第5講座】健康運 身体健康、病気でとくに内臓疾患
利用可能 日数
日数 登録後
  【第6講座】健康運 身体健康、病気でとくに精神疾患
利用可能 日数
日数 登録後
  【第7講座】健康運 身体健康、病気と意外(不慮の災害)
利用可能 日数
日数 登録後
  【第8講座】身体健康、病気で自殺・自殺未遂、空難、癌など厳しい例題です。
利用可能 日数
日数 登録後
  【第9講座】六親縁の厚薄吉凶 父母宮は両親や訴訟・裁判をみます
利用可能 日数
日数 登録後
  【第10講座】六親縁の厚薄吉凶 夫妻宮は配偶者、兄弟、仕事などもみます
利用可能 日数
日数 登録後
  【第11講座】六親縁の厚薄吉凶 子女宮
利用可能 日数
日数 登録後
  【第12講座】六親縁の厚薄吉凶 六親宮に生年D
利用可能 日数
日数 登録後
  【第13講座】性格性質と結婚運 命宮、疾厄宮、福徳宮
利用可能 日数
日数 登録後

魂の進化とは意識の進化

現代の西洋占星術を勉強していて感じることは、吉凶はあまり論じないということ。

メジャーアスペクトのオポジションやスクエアの厳しい角度も、その天体とサインを意識し波動を変える(よりプラスに)ことにより、魂の成長のための試練であるということを学びました。

実際の人生でそれを行っていくのはなかなか難しいこともありますが、それを意識しているのとしていないのとでは、結果はかなり違ってくるように思います。

そのためには、一人ひとりの魂の目的、つまり過去世でどういうことを経験し、今世では何を学ぶために生れてきたのかを占星術で学ぶことが大切です。さらに、

①常によい教えに触れる

②よい人(仲間、師等)と交わる

③自分にできる何かよいことを実践し続ける

この3点が意識の進化、つまり魂の進化成長のエネルギーになるように考えています。