欽天四化派の紫微斗数、台湾の八字を習得したい方

\己事究明の人間学/

ウェブ講座(動画と附属資料)*講座一覧

 

いずれも先天的な人間の特質を知ることができる命術の最高峰です。

プロの鑑定師、占い師を目指している方はもとより、趣味の一貫として人間分析にご興味のある方に強く習得をお奨めします。

【必見!】婚姻に関する2つの動画

離婚をみるロジックと八字の合婚法【無料講座】

さぁー、最高の命術を学びましょう!

(占術の)効率的な学習法【無料動画】をご覧ください!

運命の老師との出会い


陳老師に出会って、わたくしの人生は大きく変わりました。

それまで携わっていた会社経営の仕事を辞めて、占術の仕事を本業としていく決断ができたからです。

あとになって陳老師がおっしゃいました。

「田中さんが、今年(2013年)、私(陳老師)と出会うことは、すでに決まっていたことです。」

「あなたの命盤には、それが表れていますよ。」

といわれて、わたくしの巳宮の遷移宮、大限父母宮、流年命宮の天同A(Aは生年化禄のこと)を説明されました。つまり、海外で偉大な易経の老師に出会うのが、その年だったのです。

教育者で著名な森信三先生は、「人間は一生のうちに逢うべき人には必ず逢える。しかも、一瞬早すぎず、一瞬遅すぎない時に。」とおっしゃっています。

振り返れば、日本で習った四柱推命や紫微斗数に限界を感じていたときに、何とかそれを打破したいという心の底からの強い願望があったことも、このような恵まれたご縁を手にできたものと考えています。

(写真の左から、田中、陳永瑜老師、陳老師の奥様、通訳の李様)

欽天四化派の紫微斗数は厳しいというお声を頂戴しています。

命術の結果に、いたずらに不安になったり恐れたりしないことです。

天は克服できない課題を与えることはないというのが、わたくしの信条です。

ですから、長い人生いろいろな出来事があり、よくないと思われることでも試練として受け止め、真摯に対峙していく姿勢が必要と思います。・・・

https://youtu.be/n78co0Bxf3M

神理は永遠に存在する不変の真理です。

この世に宗教宗派がなかった時代でも、神理(真理)は存在しました。

神理とは森羅万象を貫く大法則、普遍の真理のことです。

神理を勉強するのは楽しいことです。

神様はどうしてこの世を造られたのか・・・

三世の因果をみる佛学ともいわれる欽天四化派の紫微斗数を学ぶ者は、神理の勉強も必要です。

https://youtu.be/mhGhdCMFvRA


「1+1=2」以上の相乗効果が期待できる。

ある尊敬します占術家の先生がおっしゃっていたことですが、「紫微斗数と四柱推命の両方を扱えたら鬼に金棒・・・」と・・・

とくに欽天四化派の紫微斗数と陳老師の八字は鑑定、看命結果は近似します。

これは命盤や命式に対して自分が下した結果について、間違いがないかどうか確認ができます。

両命術を使いこなすことができれば、「1+1=2」以上の相乗効果が期待できるように思っています。

https://youtu.be/hnCn4yBWNdk

●受講生様のご感想(沖山仁教先生)


私の名前は沖山仁教と申します。

今、田中先生の元で台湾、陳老師の四柱推命を学ばせて頂いております。(2019年当時)

内容が日本の四柱推命と違って目から鱗の事も多かったのでお伝えさせて頂きます。

初めは2015年より先生の元で欽天派紫微斗数を学ばせて頂きました。この内容も今まで勉強した紫微斗数とは違って、内容の深さ、ロジックに驚愕をしました。

体得していきながら鑑定をしますとその的中率も驚きで、寝ても覚めても紫微斗数と言うぐらい、解かった事の喜びと言いますか、もう頭の中で勉強した数々がグルグルと回って勉強の毎日となりました。

四柱の方は田中先生にお世話になる前にやっておりました。

20代に大阪の五行易の大家金沢先生の高弟の元で四柱推命と五行易を勉強して、その後 安田靖先生の五行の四柱推命、透派の四柱推命などを勉強してきました。

なのでもう四柱の経歴は30年以上となります…

しかし鑑定になると紫微斗数をメインとして四柱は性格判断や身弱、身旺などの判断以外は使っていなかったのです。

それは、私と同じように思っておられる先生方が居られるか分かりませんが、性格判断には欠かせないものであっても後天運観法が紫微斗数と比べ曖昧ではっきりと解からない…

つまり今年の運、10年の運など簡単に当たる事もあるのですが、外れる事もあり軽くしか言えず、それをタロットなどでフォローという感じになっていたのです。

しかし今回四柱の勉強させて頂き感じることは、この台湾の四柱推命は紫微斗数と両輪の様に同じ答えを導き出す事ができているのです。

ここまで後天運観法が出来るのかと毎回の講習会が目から鱗となっています。

紫微斗数をされている方でしたら、絶対この四柱も勉強をされた方が良いと思います。

講習中に必ず紫微斗数と対比していきますので、相乗効果で紫微の勉強も出来ています。

欽天派紫微斗数を勉強中の時、おっしゃった事を思い出します。

「台湾の陳先生は鑑定の時、四柱推命がメインで紫微斗数を確認の為に使う」と…

当時“え~それは嘘でしょう?これだけ紫微斗数が当たるのにあり得ない”

と思っていましたが、今はこの四柱推命を勉強させて頂いて思う事は陳先生と同じように四柱推命をメインに紫微斗数をサブに鑑定したいという事です。

ありがとうございましたm(_ _)m

秘伝と言われるようなものは本にはふつう書かないものです。

三老師


日本で活躍するフランス料理の一流のシェフは、まず本国フランスで修行された経験を皆お持ちです。

料理は、本だけでは習得できないので当然といえば当然です。

欽天四化派の紫微斗数や八字の命術はどうでしょうか。

本場の台湾まで行って学ぶ方は、日本の方でわたくしが知っている人は数人です。

それも何度も足を運ばれたのは、わたくしもお世話になった村野大衡先生しか存じ上げていません。

漢文に精通されている方は、中国語で書かれた命術の原典やそれに関連する書籍を取り寄せて独学された方もおられることと思います。

でも、本に書かれたことがすべてではありません。またほんとうに大切なこと、つまり秘伝と言われるようなものは本にはふつう書かないものです。

わたくしも何度も台湾やマレーシアに赴き、素晴らしい老師と出会ってそれを肌で感じています。

(写真上は陳永瑜老師、左下は鄭莉安老師、右下は徐曾生老師)

これらに優る「己事究明」の人間学はありません!

【各講座の受講に際して】

はじめての方は会員登録が必要です!


①お名前

②メールアドレス

③パスワード(各自で設定)

を入力していただくだけでOKです。

これで無料講座や無料動画がご覧いただけます。

詳しいご案内はつぎのブログをご参照ください↓

https://ameblo.jp/fuushu/entry-12675646945.html


さらに、有料講座をご利用されるときは、Stripeでのクレジット決済をお願い致します。

※銀行振込みをご希望の方はこのサイトの右上の「お問い合わせ」よりお知らせください。

受講に際してよくいただくご質問


●以前、田中先生の講座を教室で受講した者ですが、あらためて再受講したいと思っています。

再受講費は、少しお安くなるのでしょうか?

➡再受講のお問い合わせ、有り難うございます。

再受講費は、半額で受講していただけます。

恐縮ですが、どの講座をいつ頃受講されたかをお知らせください。


●4月スタートでないと受講できないのでしょうか? 

5月、6月頃からスタートすることも可能なのでしょうか?

➡従来、通学の教室やDVDによる通信講座だったので、春と秋の2回、講座を一斉に開講してきました。

今回もとりあえずそのようにしましたが、ウェブ講座にしましたので、4月から開始でなくてもいつでも受講は可能です。

但し、第2回目以降の講座の教材は、原則、毎月1回ウェブにアップしていきますので、毎月1講座の履修となります。

また、途中から受講される方の受講費のお支払いは、原則、Teachableの決済のStripe(クレジットカード決済)でのみのお支払いとなります。

4月開始の受講生の方は銀行振込みにも対応しています。


●初心者ですが受講は可能でしょうか?

➡講座は、かなり密度は濃いほうだと思います。

短期間にできるだけ多くのことを学んでいただきたいと思っているからです。

どんな勉強も、みな最初は初心者です。

一歩一歩階段を昇るように上を目指して努力を惜しまなければ、早い遅いはありますが、いつかは頂上に着くことができるはずです。

学びたいという熱意が何より大切で、それを失うことがなければ習得はどなたでも可能と思っています。

また、ウェブ講座は期間内(受講開始より1年間)、何回も視聴できる点が大きなメリットです。


●八字講座を修了してから紫微斗数講座を受講するということも可能なのでしょうか?

➡可能ですが、八字講座で紫微斗数のお話もよくしますので(象意の検証のため等)、紫微斗数講座を修了されてから八字講座を受けられる方のほうが多いです。


●動画はダウンロードできますか?

➡動画は講義開始より1年間何度も視聴できますが、ダウンロードはできません。


●資料は何か配付されますか?

➡動画のテキスト資料はPDFでダウンロードできます。その他、必要な資料も閲覧もしくはダウンロードできるようにします。


●メールで質問できますか?

➡ご質問は、適宜、お受けします。

但し、プライベートなご質問はお控えください。  

また、過去に大量の質問を一度に送ってこられる方がおられましたが、節度あるご対応をお願いします。

ほかの受講生の方にも参考になるご質問は、受講生の皆様にも回覧致します。

過去に多くの質問をいただいていますので、ご参考になる質問はQ&Aのような形式で、本オンラインスクール上やFacebookページの占風鐸・オンラインサロンで閲覧できるようにしたいと思います。


●講座を受講すれば占い師になれますか?

➡忌憚なく申せば、プロの占い師として活動していくには、1、2年の経験が必要です。

どの世界の仕事も最初は見習い期間というものがあり、先輩上司の方に教わりながら仕事の術を身に付けていくものです。

ですから、講座を受けただけですぐにプロの占い師として稼ぐのは難しいと言わざるを得ません。

また、占い師はどこかの会社に属して派遣や契約社員として活動するやり方と、個人事業主としてやっていく方法があります。

個人事業主を選ばれたら、自らお客様を見付ける、つまり集客のためのマーケティングや営業が必須です。

そのためにはブログやホームぺージ等でまずは占い師として情報発信に努めなければなりません。

独立してやっていくには、単に占いの知識や経験だけでは仕事にならないこともおわかりいただけると思います。


占風鐸・オンラインサロンのご案内


占風鐸主催の紫微斗数や八字の講座の受講生、卒業生の方のみ

ご参加いただけるFacebookグループのオンラインサロンです。

役に立つ占術関係の情報や、これまで頂戴したよいご質問のQ&Aを掲載しています。

ご参加ご希望の方は、田中宏明までお問い合わせください。

●占風鐸・オンラインサロンへ(←クリック)